恋愛・結婚

結婚式はいつが安い?時期や日取り・時間別の費用相場を解説

結婚式

高額な結婚式をできる限り安く抑えるためにはどうしたらいいのでしょうか。

結婚式の安い時期や金額をあらかじめ知っておくだけで節約につながります。

ブライダルフェアに行く前に結婚式の金額がどのように変動しているのかをまずしっかりと確認しておきましょう!

それを踏まえて、自分たちがいつ挙げるのがベストかどうか候補を出していくといいですね。

今回は結婚式の大きな節約にも繋がるお話をしていきたいと思います。

結婚式が安い時期・高い時期はいつ?

安い時期(オフシーズン)

結婚式にもオフシーズンが存在することをご存知ですか?

結婚式のオフシーズンはズバリ真夏と真冬です!

Sarah
Sarah
よくよく考えてみてください。

その時期って結婚式に招待されることって少ないなと思いませんか?

私は一度も招待されたことはありません。

結婚式はできるだけ気候がよいときに行いたいと思うものです。

暑すぎる真夏や、寒い真冬に行う人はとても少ないです。

そのためその時期は結婚式場も結婚式をできるだけ挙げてほしいため、値段を通常よりも安くしているところが多いんです。

少しでも安く抑えたい場合は、このオフシーズンを視野に入れて考えてみるといいですよ。

高い時期(ハイシーズン)

結婚式の一番人気のシーズン、いわばハイシーズンにあたるのは、温かくなってきた春先3月~5月の間と、夏が終わりに差し掛かってきた9月~11月の間です。

この時期は暑くもなく寒くもなく、とても気候がいいので結婚式を挙げるのに最適のシーズンと言われています。

Sarah
Sarah
近年は夏が長く9月はまだまだ、残暑のためとても暑いです。

そのため9月は少し人気が減ってきたとプランナーさんが言っていました。

気候がとてもよく結婚式に人気のシーズンは予約を取るのもかなり前でないと難しいこともあります。

このあとお話しますが、ハイシーズンの土日で日取りもいいという日は1年前でも空きがないということがありえます。

結婚式が安い日取り・高い日取りはいつ?

安い日取り

結婚式の安い日取りは平日です。

金曜日を含めた週末がやはり多くの人が希望するため値段があがります。

Sarah
Sarah
私が結婚式を挙げたところでは平日にするだけで挙式料が5万円安くなりますよと言われました。

また、六輝にこだわりがない人は仏滅に結婚式を挙げることで割引になることが多いです。

ただ結婚式は自分たちだけのことではありません。

新郎新婦が安いのであれば仏滅でいいと思っても、年配の方も多く来られるためこの六輝を気にするという人も少なからずいるかもしれません。

値段だけで決めるのではなく、一度親族と事前に話合いをしておくといいと思います。

高い日取り

高い日取りは、安い日取りの逆で週末の大安になります。

特に土曜日は次の日休みの人が多いため、人気が集中します。

式場にもよりますが私がブライダルフェアに行った多くの会場は、仏滅の場合は金額を下げるところもありますが、その他の六輝の場合は大安だろうと友引だろうと値段は一緒というところばかりでした。

大安だけが高いというわけではないので、気を付けてくださいね。

結婚式が安い時間・高い時間はいつ?

安い時間

「ナイトウェディング」を知っていますか?

その名の通り、夜に結婚式をするということです。
17時頃から挙式が始まり、披露宴は夜に行うというものです。

私はブライダルフェアに行った際にナイトウェディングをいくつか紹介された式場がありました。

昼間にやる結婚式よりも値段が安くなっていて、ナイトウェディング用のお得なパッケージプランもありましたよ。

ただ安いからということで金額だけで選ぶのはNGです。

終わる時間も遅くなるため、高齢者の人や小さい子供がいるゲストにとっては苦痛に感じてしまうこともありえます。

また、二次会を行うことがとても難しくなります。

私の友人でナイトウェディングをした人がいるのですが、挙げたところが地元ではなかったため、ゲストのほとんどが遠方者でした。

その日のうちに帰れないこともないのですが、やはり宿泊をしなくてはいけないゲストも多数いたので、結局宿泊代にかなりかかってしまったと言っていました。

せっかくナイトウェディングで結婚式費用が安くすんでも、宿泊代を考えると正直そこまで節約にならなかったということです。

Sarah
Sarah
自分たちのゲストにどういった人が多いのか、ナイトウェディングをしても問題なさそうなのかどうか、しっかり考えた方がいいですよ!

高い時間

割引率が低く値段も高い時間は午前中とお昼ごろから開始される結婚式です。

午前中開始だと早朝から準備をする必要があり結構大変ですが、お昼開始の結婚式と値段が変わるという式場は私が行ったブライダルフェアの中にはありませんでした。

Sarah
Sarah
同じ値段なのであれば、お昼ごろの時間帯を選びたいですよね。

結婚式を最も安く挙げられるタイミング・最も高くなるタイミングは?

最も安く挙げられるのは、オフシーズンで平日の仏滅

「時期は全然こだわらない!」
「とにかく安く済ませたい!」
「六輝も気にしない!」

そんな方にオススメなのは、真冬か真夏のオフシーズンで、平日の仏滅に結婚式を挙げることです。

結婚式場側も、とにかく結婚式を挙げてほしい!と思っているので、値切ることも簡単にできますし、むしろ式場側からどんどん割引案を出してきてくれる可能性があります。

最も高くなるのは、ハイシーズンで土曜日の大吉

暖かくなってきた春先から、夏が終わって過ごしやすくなってきた秋は結婚式を行う人が一気に増えます。

先ほどもお話した通りこの時期がハイシーズンです。

そしてやはり土曜日に結婚式は集中します。

その土曜日が大吉であればなおさら人気なため、ここはとても高いです。

もし人気のシーズンに、人気の日取りで結婚式を希望する場合は1年前には予約を入れる必要があります。

私は挙げる日にこだわりはなかったのですが、付き合った記念日はどうですか?と思い付きでプランナーさんに言われたため、空き状況を調べてもらいました。

その日はたまたま11月の土曜日大安。

1年以上前だったのにも関わらず空きはありませんでした。

Sarah
Sarah
ハイシーズンでこだわりの日があるカップルは、金額にこだわらずできるだけ早めにブライダルフェアに行って予約をしましょうね!

希望通りの日程で結婚式を安く挙げるコツ

ここまで読んでいただいて、結婚式の安くなる時期、高くなる時期が分かっていただけたと思います。

これを踏まえた上で、自分たちがいつ結婚式を挙げるのがベストなのか候補日を挙げていきましょう。

希望の日の空きがないことも考えられるので、結婚式の候補日はあらかじめ何日か決めてからブライダルフェアに行くととてもスムーズですよ。

さっそくこれからブライダルフェアに行こうと思った皆さんに、ぜひ使っていただきたいのが、結婚式サイトです。

結婚式サイト経由して予約するだけで、時期や日取りに関わらず結婚式の割引を受けられます。

Sarah
Sarah
始めから大きな割引があるのはとても嬉しいですよね。

そこからシーズンや日取りによっては、さらに直接式場から割引を受けられることが多いです。

高額な結婚式です!
結婚式サイトを賢く使ってお得に結婚式を挙げちゃいましょう!

オススメの結婚式サイトは以下のページに詳しくまとめてあります。
こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
結婚式
結婚式サイト9社を徹底比較!後悔しない結婚式を挙げるならココ! 結婚が決まって喜んでいるのも束の間! 両家への挨拶や結婚式のことを決めなくてはいけなかったり、やらなければならないことがどんど...
ABOUT ME
Sarah
Sarah
カナダ在住です。日々、楽しいことを探しています。海外に関することはもちろんのこと、いろんな情報をみなさんと共有できればと思っています。 よろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。