料理・グルメ

一人暮らしで自炊するメリット・デメリット 女性は料理したほうがいいの?

自炊

皆さんは、お料理は好きですか?

私は、結構好きな方なので、実家にいるときはよくお料理をしていました。

ただ、一人暮らしになると、コンビニですませてしまう事が増えたように思います。

仕事から帰ってきてお料理するのは大変と思う方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな一人暮らしの炊事事情ですが、女性ならではの悩みってありますよね。

美容・健康について気になる方も多いのではと思います。

そんな同じ悩みを抱える女性の方へ、一人暮らしで自炊するメリット・デメリットをお伝えします!!

一人暮らしの女性が自炊するメリット

一人暮らしの自炊メリットは、身体の内側から綺麗になれる事です!!

健康にいい

生活を送る中で、一番大事な事は、健康ですね!
自炊をする事で、健康にいいことは確かです。

自分の体調に合わせて、野菜を多くとったり、ビタミンをとったりと体作りをすることが出来ます。

弁当や外食だと、どうしても脂質が多くなってしまうので、胃への負担も大きいですね。

カロリーも高いので、太りやすい体質になってしまいます。

自炊をすることで、自分でカロリーコントロールが出来るので太りにくい体作りも可能です。

塩分も気を付けられるし、何より自分好みの味付けに出来ることも嬉しいです。

好きな量で好きな味付けが出来て、カロリーコントロールも出来てと安心して楽しい食事が出来ますね。

美容にいい

自炊をすることで、美容にいいのは何故か。

健康にいい事と少し重なるところがありますが、バランスを考えた食事を取れるからです!

美容で大事なことは、腸を綺麗にしておくことと言いますが、やはり外食だと脂質・塩分が多くて便秘の原因にもなります。

腸を綺麗にするには、野菜や乳製品、ビタミン等バランスよく食事することが大事です。

お通じも良くなって、お肌も綺麗になっていきますね!

女性ホルモンにもいい

健康・美容ときたら、次に気になる女性ホルモン問題!

女性ホルモンは、女性特有の悩みですよね。

食事のバランスがいいと、生理不順がなくなったり、ホルモンバランスが崩れてイライラしてしまう事も減っていきます。

ホルモンバランスが崩れると、肌荒れやニキビ等身体面はもちろん、不安になったりイライラしたりと精神面にも異常をきたしていきます。

特に30代を超えると、更年期障害も近づいてきて、汗をかきやすくなったりと身体に負担がかかりやすいです。

少しでも負担を減らせる食事を心掛ける事で、リフレッシュできそうですね。

一人暮らしの女性が自炊するデメリット

自炊をするデメリットは、効率性の問題が多い気がします。

時間がとられて手間になる

女性の方は、仕事から帰ってくるとお風呂に入ってパックしてと美容ケアをしたり、ストレッチをしたりと色々とやることが多いですよね。

そこで、お料理もとなると、時間をとられて嫌な方もいるのではないでしょうか。

料理をすると、食事の準備はもちろんですが、その後の片づけや洗い物などプラスαの作業もあって意外と時間がとられますね。

自炊をする事がルーティン作業になるまでは、ちょっと負担になるかもしれません。

量の調節が難しい

スーパーで売っている食材って、一人暮らしだと量が多いですよね。

冷凍できるものならいいのですが、葉野菜等は難しかったり、冷凍しすぎて入れる場所がなくなったりとなかなか管理が難しいです。

買い物する際は、吟味して買わないと、すぐ賞味期限がきてしまったなんて経験もよくあります。

あとはなんといっても作る量が難しいですね。

卵料理や麺類等は調節がしやすいですが、煮物や炒め物になるとついつい量を多く作りすぎてしまう気がします。

買う量や作る量など消費量を気を付けないと、もったいないと損した気分がしますね。

自炊しない方が経済的

例えば、カレーを自炊すると、ご飯・野菜・肉・ルー・福神漬け等食材を買って大体1000円+光熱費が掛かります。

調理時間は、片づけも含めると大体1時間弱掛かってしまうでしょうか。

これをコンビニのレトルトにすると、5分温めて108円・・・・。

もっと簡単に松屋で外食すると、片づけや用意もなく400円弱・・・。

こう考えると、一人だと外で済ませた方が確実に経済的な気がします。

しかも、自炊だと失敗したりもしますが、レトルトや外食のものって味も意外と美味しいです。

time is moneyなんて言葉がありますが、一人だと色々な意味で得が多い気がしますね。

おすすめの自炊料理

自炊のメリット・デメリットをお伝えしましたが、やっぱり自分で料理すると美味しいですね。

では、今回は包丁を使わないヘルシー!簡単!経済的!なおススメ料理を幾つかご紹介したいと思います。

キノコの炒め物 

材料

  • キノコ(何でもOK)
  • オリーブオイル
  • こしょう

所要時間

  • 5分

作り方

  • キノコは、手でサクサク食べやすい大きさに千切ります。

(もし、ベーコン等一緒に入れたい時は、私は一緒に手で千切ってしまってます)

  • オリーブオイルを入れたフライパンにキノコを入れて、塩コショウで味付け

調味料は、バターしょうゆや麺つゆにしたり、レモンを絞ったり、鷹の爪を入れたりと何をしても美味しいです。

キノコは基本的には手で千切る事が推奨されています!

味が入りやすくて包丁を使うより美味しいですよ。

茹で鶏

材料

  • 鶏の胸肉(なければ何でもOK)
  • 生姜(なければチューブでもOK)

所要時間

  • 30分

作り方

  • 鍋に鶏肉と生姜、塩小さじ1を入れて、鶏肉が浸るくらい水を入れる
  • 火に掛けて沸騰したら、火を止めて30分蓋をしめて置く

実質調理時間は、5分程度です。
鶏肉を放置している間に、お風呂に入ったり、お掃除したりと自分の好きなことが出来ます。

30分経ったら、好きな大きさに切って召し上がれ!
調味料はお好みでどうぞ!

残り汁は、ご飯を入れて雑炊でも、卵を入れてかき玉汁にしても美味しいです!

鶏肉は、火に掛けすぎるとパサパサしてしまうので、余熱でゆっくり火を通すことで柔らかくジューシーです!

自炊は自分に合ったやり方で

まとめ
  • 自炊のメリットは、健康的で安心安全!
  • 自炊のデメリットは、非効率的?
  • 簡単レシピで、サクッと美味しく

自炊は楽しくもあり難しくもありですが、自分に合ったやり方で楽しく進めていきましょう!

ABOUT ME
ten
ten
悩み多き30代。 皆さんの身近な「あるある」という些細なお手間のお役立てになれれば、嬉しく思います(^^)  詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。