美容・健康

婚活アプリのプロフィール【女性版】いいねがもらえる例文付きでポイントを解説

婚活アプリ プロフィール

婚活アプリに登録完了!

さて、プロフィールはどうしましょうか?

なれない作業で、何を書いたらいいか迷ってしまいますよね。

今回は項目別にポイントもご紹介していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

ニックネームはどうしたらいい?

「本名だと知人にばれない?」「みんなどんな名前にしてるの?」
迷ってしまったら意外と考え込んでしまう項目です。

オススメは

  • 普段呼ばれているニックネーム
  • 名前を短縮する
  • カタカナ・ひらがなで登録する

などがよいと思います。

Figalo
Figalo
名前の短縮とは、例えば「めぐみ」→「めぐ」とする事です。

漢字を使うよりも、ひらがなやカタカナにするほうで、読みやすいですし変換もしやすくなるので、読んでもらえる機会も増えるかもしれませんね。

婚活アプリのプロフィールのコツ・例文

ここでは項目別に6つのポイントご紹介します。

書き始めのポイント

プロフィールでの第一声、はじめの挨拶です。

「いいね」がもらえるポイント
  • 自然な挨拶
  • 明るい印象になるように

「はじめまして!/こんにちは! ○○といいます」

アプリのプロフィールの書き始めも、普段の自己紹介の挨拶と同じでOKでしょう。

「プロフィールをみていただきありがとうございます。」と書き始める方もよく見ますが、男性によっては「玄人感があり、アプリ慣れしている」と感じる人もいるようです。

婚活をはじめたきっかけを書く時のポイント

男性から、「なぜこのアプリに登録したの?」と聞かれる事はよくあります。

「いいね」がもらえるポイント
  • 簡潔に書く
  • 誠実さを感じられるように書く

「職場で出会いがなくて登録してみました」

「友達が勧めてくれたので登録してみました」

このくらい簡単でOKです。

ですが、「なんとなく・・・」では印象があまり良くないですよね。

誠実さに欠け、男性から「いいね」はもらえません。

仕事について書く時のポイント

あなたにとっても、相手の男性にとってもお仕事は気になる話題ですよね。

プロフィールで簡単に触れておきましょう。

「いいね」がもらえるポイント
  • 職種について触れる
  • ポジティブに書く

「都内で洋菓子の販売員をしています。
スイーツは眺めているだけでも幸せです!」

OL、看護師、アパレルの販売員など、職種で記載するとイメージがしやすいので男性もメッセージの話題にしやすいですよね。

仕事に対してプラスイメージな一言が入れられると充実感が感じられますし、好印象になりますよ!

趣味を書く時のポイント

「趣味はなんですか?」と問われると、「趣味なんてあったかな・・?」と考えてしまう方も多いと思います。

あまり深く考えず、「すきなこと」で大丈夫です。

ショッピングでもテレビを見ることでもOKですよ。

「いいね」がもらえるポイント
  • よくしていることを2つ書く
  • 一言添える

「ショッピングと料理がすきです。
雑貨やインテリアのお店を見ながら、お部屋のコーディネートを想像しています^^」

「映画を見ることと、写真を撮ることがすきです。
スマホでも写真を撮りますが、ミラーレスカメラで撮るのがすきです。」

大前提として「よくしている事」を書きましょう。

その話題になっても会話が続かないのではお互い困ってしまいます。

また、その趣味のうち、1つについてだけでも一言添えてあげると「好き」の気持ちが伝わりやすくなり、明るい印象にもなりますよ!

休日の過ごし方を書く時のポイント

先ほどの「趣味」の項目と似ているように感じますが、ここではちょっと区別してご紹介します。

「いいね」がもらえるポイント
  • 個性的過ぎない
  • デートが想像できる

「休日はちょっと凝った料理を作ったりして過ごしています^^」

「映画が好きなので映画館に行くこともありますが、家でまったり見る事が多いです。」

個性的な「イベント」への参加や、「パワースポットめぐり」等、共感してくれる人が限られそうなものは避けましょう。

「デートが想像できる」というポイントは難しく感じてしまいますが、簡単に言えば「一緒にできそう」なワードをいれるという事です。

読んだ男性は「料理」なら作ってもらう事を想像しますし、「映画」などデートのヒントになるワードも効果的です。

Figalo
Figalo
余談ですが・・私自身、趣味や休日の過ごし方に興味が持てる男性と仲良くなれたら、ちょっと妄想します。笑

それは男性も女性も共通だと思いますね。

好きなタイプを書く時のポイント

好きなタイプは「重要なポイント」です。

同じ価値観の人がいたら嬉しいですし、もっと知りたいと思うきっかけになります。

「いいね」がもらえるポイント
  • 性格について書く
  • 正直に書く

「決められない性格なので、引っ張ってくれる人がいいです。」

「同じところで一緒に笑えるひとと出会いたいです。」

容姿について書いてしまうとルックス重視と捉えられてしまう事が多いので、性格について書くほうがベターです。

「おもしろい」「明るい」「真面目」とワードで書くより文章にすると丁寧で雰囲気が柔らかくなります。

一番大切なのは、「相手に合うタイプになる事」ではなく「あなたに合った人と出会う事」ですから、譲りたくない条件として大切にしましょうね。

婚活アプリのプロフィールでNGな例

では、反対にプロフィールでしてほしくない3つのNG例をご紹介します。

詳細に書く

プロフィールはあくまで入り口で、「いいね」のきっかけです!

メッセージで詳細を聞かなくても把握できてしまうくらい趣味や仕事について詳細に書いてしまっては、必死すぎる印象を与えたり、男性がメッセージをするのに話題がなくなってしまいます。

ネガティブな表現をする

「嫌」「無理」「ダメ」と言ったネガティブ表現は避けましょう。

「彼氏と別れて1年○ヶ月もたってしまい、合コンに行ってもダメだったので登録しました」

正直なところだとは思いますが、プロフィールでは良くない印象になってしまいます。

必要であれば、やりとりの中で話せると良いでしょう。

「仕事は○○です。上司が無理!辞めたいです(T_T)」

仕事の項目はネガティブな表現をしてしまう人が多いですが、絶対にやめましょう。

もし、男性がこう書いていても話しかける気持ちにはなかなかなれませんよね。

短すぎる・長すぎる

単語だけでプロフィールを完成させてしまったり、反対にコラムのような長いプロフィールになってしまったり・・・どちらも「もっと知りたい」と思ってもらうには向いていません。

簡潔なプロフィールで、しっかり伝えよう

まとめ
  • ニックネームは呼びさすさ重視で、呼ばれて違和感のないものを
  • プロフィールの書き始めは自然体で
  • アプリを始めたきっかけは簡潔かつ誠実に
  • 仕事については話題が広がるよう職種にだけ触れる
  • 趣味を書く時は2つ!すきの気持ちを素直に書くと明るい印象に
  • 休日の過ごし方はデートの想像をさせる重要項目。キーワードは「一緒にできそう」
  • 好きなタイプは単語ではなく、文章で表現する。正直に書くことが大切!
  • 「長すぎ・短すぎ」「ネガティブ」はNG!明るく簡潔に書いてメッセージの話題をとっておくことでやりとりが盛り上がる

いかがでしたでしょうか?

プロフィールは何を書いたらいいの?と思っていた人も、簡単に書けると思っていた人も、ポイントを知ることでより「いいね」がもらえるプロフィールの作成ができそうですね。

さらに「いいね」を増やすのに数週間でちょっと更新するのもオススメですよ。

それでは、あなたにとって充実した婚活ライフになりますようお祈りしています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
マッチングアプリで付き合うまでの期間はどれぐらい?実際の流れを公開 マッチングアプリで出会って、付き合うにはどのくらい時間をかけるものでしょうか。 日常生活とマッチングアプリではまた少し違っ...
あわせて読みたい
結婚
【私の婚活アプリ体験談】アラサー女性がペアーズで彼氏を見つけて結婚するまでの軌跡 2年前に婚活アプリのペアーズで出会った人と今年結婚予定です! ここでは私が婚活アプリを始めるきっかけから主人と出会...
ABOUT ME
Figalo
Figalo
興味を持ってもらえる記事になるようがんばります。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。