美容・健康

遠距離恋愛が辛いけど別れたくない…彼とうまく付き合っていくためのコツ11つ

遠距離恋愛 辛い

辛いことも多い遠距離恋愛。

辛いけど彼とは別れたくない!!!

結婚までの3年間、主人と遠距離恋愛をしていた私の経験が少しでも役に立てたらうれしいです。

遠距離恋愛が辛い時の私なりの対処法5つ

私が「遠距離恋愛で辛い」と思った時にやっていた対処法をまとめてみますね。

友人に会う

すぐに会える距離にいなくて、なかなか会えずに辛いときもたくさんありました。

そんな時は友人に会うことで気が紛れますし、寂しさも和らぎました。

遠距離恋愛から結婚すると、友人と気軽に会うことも難しくなりますし…。

今のうちにと思いたくさんの友人に会いました。

あい
あい
友人だけでなく、家族との時間を過ごすのもいいかもしれませんね。

夢中になれること見つける

彼以外に夢中になれることがあれば…辛い気持も紛れると思います。

資格の勉強をしてみたり、仕事を一生懸命にしたり、趣味に没頭してみたり…。

お料理をがんばって、今後の彼との生活につなげるのもいいかもしれませんね。

あい
あい
私も恋愛以外のことで忙しくすることで、辛く思うことも少なく楽しく過ごせたと思っています。

無理やりにでもプラス思考に持っていく

辛いこと・不安なことがあっても無理にでもプラス思考に、楽しいことを考えるようにしていました。

彼に会えないことを辛く思うより、次に会ったときにお話ししたいことを考えたり、あと何日で会えるか考えてみたり…。

あい
あい
最初のうちは無理やりにしていたプラス思考も、慣れてくると自然に楽しいことが考えられるようになりました。

寝てしまう

単純ですが、私にはとても効果があったように思います。

起きているとどうしてもマイナス思考になってしまったり、寂しさが増してしまったり、辛く感じることが多いと思います。

がんばって楽しいことを考えたり、気分転換をしたりしてもどうしようもない時は、寝て思考を止めました。

あい
あい
効果は人にもよるかとは思いますが、眠ることですっきりすることも多いと思います。

たまには無理にでも会いに行く

どうしても辛い気持ちが紛れないときは、無理にでも会いに行くのもいいと思います。

距離にもよりますしお互いの都合にもよるかと思いますが、少しでも会えるとやっぱり嬉しいですし、あらためて遠距離恋愛をがんばろうと思えます。

本当にどうしようもなく辛い時は無理をしないというのも、遠距離恋愛を長く続けるには大切だと思いました。

あい
あい
でも「たまに」というのがポイントで、寂しさを感じるたびにとか休みの度にとか、頻繁になってくると移動費などの出費も増えますし、お互いに疲れてくるので注意です。

遠距離恋愛中に彼と別れないよう気をつけていたこと

私の気持ちを落ち着かせることも大事ですが、会えないことで彼の気持ちが冷めてしまっても別れる原因となってしまいます。

そこで、私は以下の点にも気をつけていました。

相手の都合を考える

遠くにいる分、近くにいる時と比べてお互いの生活ペースが合わないことが顕著に出てきます。

そんな中で自分の「寂しい」ばかりをぶつけてしまったりしては、彼もしんどくなると思います。

たまには辛いのも我慢して、彼のペースに合わせて過ごしていました。

我慢しすぎない

上では「彼のペースに合わせて」と言っていましたが、そればっかりでは自分が疲れてしまいますよね。

これは彼のためにというより、自分がしんどくなって別れてしまわないようにしていたことですが、たまには素直に「寂しい」と言ってみたり、わがままを言ってみたりもしていました。

でもそのタイミングも、彼に余裕がある時だったりタイミングは考えていましたが…。

あい
あい
私が無理をしていることが彼に伝わると良くないと思うので、我慢し過ぎないことも大事かなと思います。

自分の気持ちをそのままぶつけない

普通の恋愛でもそうだと思いますが、遠距離恋愛の場合もっと気をつけるべきだと思います。

けんかをしたり相手に嫌な思いをさせてしまったとしても、すぐに会える距離にいないので仲直りも難しくなると思います。

あい
あい
自分の思っていることを伝える時も、常に受け取る側の彼の気持ち・都合をより慎重に考えていました。

遠距離恋愛中にして彼が喜んでくれたこと

基本的には、自分が彼にしてもらってうれしいことを彼にもしていましたが、その中でも特に彼が喜んでくれたことをご紹介させていただきます。

会うときは彼の好きな自分でいること

会えるときに彼の好きな髪型にしてみたり、お洋服を着てみたり…。

あい
あい
なかなか会えない分、会った時にはたくさん可愛いと思ってもらいたい!!!

と思ってしていましたが、彼もとても喜んでくれていました。

自分のために頑張ってくれているというのが嬉しかったようです。

正直、彼の好みは私の好みと合わなかったり…ということもありましたが、会えない時間のほうが長いし、会わないときは自分の好きな風にしたらいいし彼のために…と思うことができました。

ほうれんそう(報告・連絡・相談)を大切に

仕事のようなすごく固い雰囲気ですが…。

離れている分不安になることも多いですし、相手に安心感を与えるためにも大切だと思います。

たとえば、「今日は友達と遊びに行くから電話とれないよ」とか
この日休みになったから、都合が合えばデートしましょう」とか…

近くにいる時よりも意識的に自分のことを報告・連絡・相談をすることによって、安心できたようです。

イベントを大切にする

お互いの誕生日やクリスマス等のカップルのイベントに会えなかったり…。

近くにいると仕事があっても夜に会えたりはするかと思いますが、遠距離恋愛になると会うことすら難しくなります。

だからといって、イベントを無視するのは寂しいですよね。

イベントのときはできる限り休みを合わせたり、難しければテレビ電話をしたり、離れていてもできる限りでイベント事を楽しみました。

遠距離恋愛中にして彼と気まずくなったこと

けんかをしてしまうことが、一番気まずくなったことです。

会う頻度が少ないからこそ、言葉足らずで勘違いさせてしまったこと・してしまったことはよくありました。

けんかまでとはいかなくても、なかなか会えない分、すこしのすれちがいを元に戻すのは難しかったように思います。

あい
あい
自分本位でなく、相手のことをしっかり考えて伝える努力をすることが大切だと思いました。

また自分の勝手なマイナスな想像(会えないから彼の気持ちが離れていくんじゃないだろうかとか…)でイライラして彼にあたってしまったりということもよくなかったですね。

先ほどもお話ししましたが、遠距離恋愛はけんかをすると会って仲直りをするというのは難しくなってきます。

その分けんかにならないように、お互いのことをよく考えることが大切だと思いました。

遠距離恋愛が辛い方へ

まとめ
  • 遠距離恋愛が辛い時の対処法は「友人に会う・夢中になることを見つける・プラス思考に持っていく・寝てしまう・たまには無理して会いに行く」
  • 遠距離恋愛中に別れないよう気をつけていたことは「相手の都合を考える・我慢しすぎない・自分の気持ちをそのままぶつけない」
  • 遠距離恋愛中に彼が喜んでくれたことは「会うときは彼の好きな自分になる・ほうれんそう(報告・連絡・相談)をしっかりする・イベントを大事にする」
  • 遠距離恋愛中に彼と気まずくなったことは「けんかをしてしまったこと」
  • お互いのことを考えてけんかを防げたらベスト

遠距離恋愛は辛いことが多いと思いますが、些細なことで幸せを感じることができたり、お互いのことを近くにいる時よりも相手のことを思いやることができたりといいこともたくさんありました。

辛く寂しい思いをした分、結婚生活はとても幸せに感じますし、大変なこともたくさんあった遠距離恋愛ですが、今ではがんばってよかったと思っています。

遠距離恋愛で会えないこと・寂しいことを辛いと思うだけでなく、彼に喜んでもらえることを考えてみたり、次に会うときのために自分磨きをしたり…。

少しでも遠距離恋愛を楽しんでいただきたいと思います。

遠距離恋愛を辛いと感じている方に、私の経験が少しでも役にたったらうれしく思います。

ABOUT ME
あい
あい
若輩者ですが、誰かのお役に立てましたら幸いです。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。