スキンケア

どろあわわの正直な口コミ・評判まとめ「ニキビに効果はある?」

普段の洗顔、あなたは何を使っていますか?

5年連続売り上げNo.1という、どろ豆乳石鹸「どろあわわ」が話題ですが、「実際のところ効果はどうなの?」と気になりますよね。

そこで今回は、私の実体験を交えて泥の洗顔フォーム「どろあわわ」についてご紹介していきます!

どろあわわを使用した20~40代の女性の方の正直な口コミ・評価も合わせてまとめてみたので、是非参考にしてください。

どろあわわ

どろあわわとは?

どろあわわ

「どろあわわ」という名前を聞いたことがある方はいますか?

名前も知らないという人や、泥石鹸についてご存知ないという人にも理解頂けるようまずはこちらの石鹸についてご説明していきます!

「どのような石鹸?」

そんな疑問にお答えするために特徴として挙げられるのは、『豆乳入り』『泥石鹸』『泡タイプ』ということです。

詳しく説明してみましょう。

潤いを補給!豆乳入り

春から夏にかけての季節。

肌の大敵は紫外線と乾燥!

そんな敵に立ち向かう心強い味方、それは潤いです!

間違った洗顔方法をしている人は想定よりも多く、「気にしているのに」という人ほど間違っている場合も。

熱いお湯でゴシゴシと「肌がキュッキュ」というまで洗顔していませんか?

ivy
ivy
肌から水分を飛ばす原因の1つとも言えますよ!

このような洗顔をしていると、肌に負担をかけるだけでなく、古い角質がうまく剥がれずに「角質肥厚」となってしまいます。

つまり、正常な肌のターンオーバーが起こらず綺麗な肌に変化出来ないという状況。

綺麗な肌にならなければいくら上から上質な化粧品を付けたとしても潤いは補えません。

そこで、「どろあわわ」は潤いを保つための成分として、「豆乳」に着目しています。

豆乳の効果

もちろん、「豆乳」をそのまま石鹸に投入してはいませんよ?

この石鹸には「豆乳発酵液」を使っています!

豆乳の元となる大豆にはほとんどの人がご存知の『イソフラボン』が含まれています。

保湿効果・肌の整調

これがイソフラボンの効果です。

「どろあわわ」では、この保湿パワー全開のイソフラボンを乳酸菌で発酵し、その分子をより肌に浸透させるべく細かい状態で加えています。

さらに3つの保湿成分で後押し

イソフラボンを浸透させやすい状態に発酵させ石鹸に加えて終了。

いえいえ、それだけではありません!

この「泥あわわ」では、さらに3つの保湿成分を加えています。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 黒砂糖エキス

高い保水力を持つヒアルロン酸は「美容」に興味がある人なら知らない人は居ない!と言えるほど。

また、そんなヒアルロン酸をサポートするコラーゲンは私たち人間には必要不可欠なもの。

そこへ沖縄のさとうきびで有名な黒砂糖の保湿成分「黒砂糖エキス」を加えています。

ivy
ivy
黒砂糖は食べてみても体によさそうなやさしい甘さがありますよね!

食べることも肌には大切なことですが、今回はこれをエキスとして加えることで【どろあわわ】に含まれている保湿成分をさらに肌に保ち続けるサポート役になっています。

泥石鹸のパワー

よく耳にする泥石鹸。

ミネラルたっぷりの泥。

乾いた泥に落とした水がみるみるうちに吸収されることをご存知ですか?

泥は、とても細かい粒子。

その大きさ1/16mm以下!

そのため、泥石鹸を使うとその細かい粒子が吸着成分となって毛穴から汚れを取り除いてくれます。

汚れをしっかりと落とすことで、肌のくすみもスッキリ!

「どろあわわ」では、そんな泥が2種類使われています。

ivy
ivy
もちろん「国産」というのも嬉しいポイントですよね♪

沖縄産マリンシルト

別名「海泥」。

沖縄の澄んだ海底に存在する海泥は、珊瑚や貝殻の養分を含んでいるためカルシウムやミネラルを含んでいることで有名です。

また、この沖縄産マリンシルトはこの粒子自体がマイナスイオンを帯びているため、汚れを引き離し毛穴をすっきりとさせてくれます。

効果・・・毛穴汚れ・黒ずみの除去

国産ベントナイト

火山灰由来。

「灰からできている」ということで、水を加えると膨張!

少しの量で皮脂や頑固な角栓までもしっかりと吸い取ってくれます。

効果・・・皮脂吸着・角栓の除去

泡タイプの洗顔料

洗顔料には様々なタイプがあります。

液体・固形・クリーム・泡・クレイ・・。

泥石鹸ではこの中の「固形」タイプと「クレイ」タイプが存在しています。

どちらも泡立てて洗顔するものですが、それぞれを比較するとその泡立ちの良さだけでも差が歴然!

「洗顔用のネットを使って泡立てる」

そう言っても固形の石鹸ではなかなかメレンゲのような泡を作って育てることは難しいです。

そのため、この「どろあわわ」では「クレイ」タイプを起用。

2種類の泥と3種類の保湿成分、さらに大豆イソフラボンを含んだクレイをレトルトパウチに封入しています。

ivy
ivy
初回限定で専用の泡立てネットもセットで付いてきますよ♪

しっかりと泡立てることでメレンゲのようなもっちりとした泡が出来ます。

このもっちり泡を使って洗顔するため、肌を手で擦らずに済みます。

「肌を擦ること」が肌にダメージを蓄積させることになるため、この泡を使った肌に優しい洗顔方法は嬉しいポイントですね♪

どろあわわの使い方

どろあわわ 使い方

使い方を間違ったがために効果がしっかり出てくれない・・。

そうなってしまうと、せっかく肌のことを考えた洗顔料を使っていても意味がありません。

そのため、しっかりと使い方を守って使うことを強くおすすめします!

ネットを濡らして水気を切る

理由としては、この上の画像。

実は、どちらも同じ量の「どろあわわ」を使って同じように泡立てたものなのですが、泡の出方に違いがありますよね?

量が多い方は、あらかじめ泡立てネットを濡らし、水気を切って手順通りに泡立てたもの。

量が少ない方は、同じように泡立てネットを濡らし、水気を切った後撮影をするために”手”をしっかりと拭いて撮影し、その後乾燥した手で泡立てた泡です。

つまり、ネットを濡らして水気を切るという使い方をしっかりと守ってある程度の水気を維持しないとうまく泡立たないということがよく分かります。

これは失敗した使い方ということで1例として挙げましたが、しっかりと使い方を守ることでもっちりとした泡を手のひらいっぱいに作り上げることができます!

このようにしてもっちり泡を作り上げた後は、優しく泡を転がすように顔全体に伸ばしていきましょう。

目安の使用量は守って使う

どろあわわ 目安

私は今回2~3cmが目安となっているところをあえて2cmで使ってみました!

ivy
ivy
どれだけ違いが出るのか?ということよりも、2~3cmという幅のある容量はどこまで許容範囲かどうかを知りたかったというマニアックな理由です(笑)

そのため、2cmを出して使ってみました!

すると・・2cmでも片手にしっかりと泡が作れました!

もちろん、もっとしっかり泡を楽しみたいという人には3cmをおすすめしますが、だからといって私のように実際に測る必要はありません(笑)

ただ、やはり2cmよりも少ないとせっかくの泡洗顔。

クッションとなるべき泡が足りずに肌を擦る事になってしまいます。

また、量が多いとかえって泡立ちすぎてもったいないかもしれないです。

この下の画像は私のiPhone6と比較した画像なのですが、110gということで「ぜいたくに使いたい!」という人にとってはすぐになくなってしまう量です。

どろあわわ 大きさ

クレイタイプなのでしっかりとしたテクスチャーのため、重量がそれなりにありますが、ぱっと見た感じでは少なく感じてしまいますよね。

どろあわわを使ってみた私の感想

「どろあわわ」を実際に使い始めて1週間が経過!

そこで、実際の使用感をお伝えしたいと思います。

良かった!嬉しい!と思った点

使ってみて、好感度の上がったポイントをご紹介します♪

もっちり泡がしっかりとクッションになっている印象

「肌を擦らずダメージを与えない」という泡洗顔の本質を曲げさせない、もっちりとした泡が手と肌との間でクッションになり、優しく包み込んでくれます。

潤う感じがする

大豆イソフラボンや3つの保湿成分によって、普段よりも肌が潤った状態が続いている感じがしました。

私はいつもビオレの泡で出てくるタイプの洗顔フォームを使っていますが、普段から「つっぱる」という感覚はありません。

ですが、それでもいつもよりは肌がしっとりとしているように感じています!

皮脂が出にくいと思う

私自身ゆらぎ肌のため、梅雨に差し掛かるこの時期は冷え体質のせいか体調を崩したり肌の調子も悪くなるため皮脂が出やすくなります。

そのため鼻の頭や額、頬の辺りが気が付くとテカテカ。

鏡を見るようにしているのですが、化粧水も乳液お使わないため洗顔で何とかしたいと思っていました。

ivy
ivy
乾燥肌の場合、肌の水分を補うために皮脂の分泌が促されるので、「どろあわわ」を使うことで保湿効果があったのかな?と思います!

不満に思った・あまり良くないと思った点

私個人があまり嬉しくないと思ったことを紹介します。

泡が落としにくい

1回目はお風呂上りに使いました。

しかし、もっちり泡は肌にしっかりと付く代わりに落としにくいという難点も・・。

洗面台で使ってみたのですが、目頭や鼻のくぼんだところに泡が残るため、しっかりと落としきる必要があります。

そのため、私は2回目からお風呂で使うことにしました。

ivy
ivy
洗面台で使われる場合は泡残りに注意が必要です!

クレイタイプのため、容量にムラがある

パックに入っている「どろあわわ」。

しっかりとしたクレイタイプのため、説明の通りに2~3cm出して使おうとすると、たまに空洞が見つかることもあります。

この場合、同じ2~3cmを測ったところで量に差が出ますよね?

そのため、少し余分に出す必要があります。

どろあわわの口コミ・評判

実際にどろあわわを使った方の感想を年代別にまとめてみました。

評価は5段階で、の数が多くなるほど高評価となります。

20代の口コミ

20代
20代
CMでよく見かけますし、口コミサイトで評判が良かったので、試しに通常タイプを買ってみました。

使ってみると、本当によく泡立ちますし、泡がもっちりして洗い心地がよく、顔のつっぱり感も今までの洗顔フォームと比べるとずいぶん少なかったので、驚きました。

毛穴がすぐにすっきりきれいになったわけではありませんが、一つ使い終わったころには、なんとなく肌の触り心地もよくなっていましたので、リピ買いして2つ目を使っています。

肌トラブルもなく、使いやすいです。

★★★★★

20代
20代
ニキビ、毛穴の目立ち、脂肌で肌の事では毎日のように悩んでいたときに、どろあわわを使ってみました。

まず最初に使ってみて驚いたことは、泡が本当にもちもちしていて毛穴の汚れがごっそりと取れている感じが洗っている途中でも分かるぐらいでした。

洗顔後もきれいに汚れは落ちるのに、肌が突っ張った感じはせずにもちもちと保湿効果も守られていました。

そして何よりも肌の明るさのトーンが使ってすぐでも効果があるぐらい明るくなっていました。

この商品に出会えてよかったです。

★★★★★

20代
20代
夜の洗顔は必ずどろあわわを使用しています。

初めてどろあわわを使って驚いたのはとにかくふわっふわな泡と泡立ちの良さ!!

今まで使っていた洗顔料はそんなに泡立ってくれなく、洗顔後すこしつっぱるような気がして乾燥も気になっていました。

どろあわわを使うようになってからはつっぱりも気にしなくなりもちもちの肌を保てています!

にきびが出来てもふわふわな泡がお肌を傷つけないよう洗ってくれるので治りが早い気がしました。

どろあわわに出会えてよかった〜!

★★★★★

30代の口コミ

30代
30代
好きな芸能人の方が勧めていたので購入しました。

もともと毛穴が詰まりやすい体質で、黒ずみも気になっていました。

しかしどろあわわを使ってからは、しっかりとごっそりと毛穴の汚れが取れるので非常に気に入っています。

泡立てネットでしっかり泡立てると、もっちりとした泡になり顔全体の汚れを吸い取ってくれるような感じです。

変な香りなどもないので、どんな方でも使いやすいと思います。

洗い上がりもしっとりとするので、おすすめです。

★★★★★

30代
30代
沖縄泥から作られたのでミネラル豊富であるのと、肌の引き締め効果が大きい泥も配合されている洗顔料だったので、細かい泥が肌の奥深くまで浸透して汚れを取ってくれるという期待感から購入しました。

洗顔の泡立ちが良くてもちもちした泡も気持ちよく、洗ったあとも全然突っ張らないです。

使い続けると鼻のポツポツした黒ずみや、ニキビ跡で赤くなっていた箇所もだんだん目立たなくなっていきました。

ヒアルロン酸、コラーゲンなども入っているので、洗顔後の保湿でもしっかりと役立ってくれています。

★★★★★

30代
30代
泡がとっても弾力があって洗いやすいです。

肌を傷付けず凹凸までくるくる洗いができます。

はじめは専用ネット使っていましたが、コツを覚えてからは無しでも泡立てられるようになりました。

でも中身がちょっと出しにくくて、特に残量が減ってくるとなかなか出てこないのがストレスです。

もっと違うボトルになったらいいのにと思っています。

毛穴レスまではいきませんでしたが、洗った後も突っ張らないし、ニキビも出来にくくなりました。

★★★★☆

30代
30代
お試しで購入してみました。

ネットで泡立てるとふんわり弾力のある泡がすぐに出来上がります。

その泡を顔につける瞬間が好きです。

もこもこでとっても気持ちがいいですよ。

しっかりした泡なので全然ヘタることがありません。

手で擦らずに泡だけで優しく洗うことが出来るので、ニキビや吹き出物に刺激を与えず洗えます。

洗い上がりがしっとりしていて、肌がワントーン明るくなったように感じます。

ザラザラしているニキビ予備軍たちも、このもこもこ泡で洗うと無くなるのでなかなか気に入っています。

★★★★☆

30代
30代
お笑い芸人の女性がやっていて有名なものなので一度使ってみました。

泡立ちは今まで使ってきた洗顔クリームの中でも一番の泡立ち感がありました。

クリーム感もしっかりありますし初めて使用したときには早く顔につけたいと思った程です。

使用した後はとてもお肌が突っ張った感じがありました。

顔の油分を全て持っていかれた様な感じでオイリーな私の肌には丁度いいくらいですが乾燥肌の人には合わないと思います。

私は合っていたので今も使用していますが抜群に毛穴が綺麗になるという感じはなくオイリー肌の改善だと思って使用しています。

★★★★☆

40代の口コミ

40代
40代
株主優待でいただきました。

ネットで泡立てると、ものすごくきめ細かでムッチリ弾力のある泡がモコモコ立ってきて、まずそれに感動しました。

顔に乗せると、まさに「泡で洗う」という感じで、いつまでも洗っていたくなる癒しの感触にこれまた感動。

洗い流すと泡の洗浄効果で、気になっていた毛穴の汚れも嘘みたいにきれいになっていて、指でこするとキュッキュと音がしそうなほど艶ピカに!

とっても感激したのですが、乾燥して突っ張ってしまったことも事実です。

洗顔後にタップリ化粧水を付ければ良いって話なんですけどね。

★★★☆☆

40代
40代
口コミがとても高評価だったので以前から気になっていて、1度キャンペーンサイト経由で購入してみたことがあります。

確かに泡立てネットを使用するともっちりとしたキメの細かい泡がたち、洗い上がりもすっきりしましたが、もともと超敏感肌で乾燥しやすい肌質のためか、商品サイトではつっぱらないと書いてあったものの、私の場合は直に化粧水で保湿してあげないと、やっぱり洗い上がりにややつっぱり感を感じました。

毛穴の汚れについても決して汚れ落ちが悪かったわけではありませんが、個人的には他のクレンジングバームの方が即効性を感じました。

リピーター率も高いようなので、良い商品なのだとは思いますが、価格も決して安くないですし、私のお肌とはそれほど相性良くもなかったので、リピートはしませんでした。

★★★☆☆

もっちり肌で楽しい洗顔を

まとめ
  • 「どろあわわ」は保湿成分たっぷり!大豆発酵液と3つの保湿成分がしっとり肌を実現!
  • 国産のマリンソルトとベントナイトで汚れをしっかりキャッチ!
  • 使用感は肌に優しく保湿バッチリ!皮脂浮きも抑えられてGOOD!
  • もっちり泡は洗い残しに注意して量に注意しよう!

いかがでしたか?

少しの洗顔料がみるみるうちにもっちりとした泡に成長する「どろあわわ」。

あなたの肌悩みに合わせたクレンジングを目指すために一度試してみませんか?

優しい泡洗顔で肌にダメージを蓄積させないことが美肌への第一歩!

もっちり泡で楽しい洗顔をしてみませんか?

ABOUT ME
ivy
ivy
興味がある・気になることにはとことん調べるタイプなので、私の知っている事や経験から、お悩みを解決に導くお手伝いが出来れば幸いです。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。