美容・健康

同棲中に彼氏と喧嘩ばかり…仲直りの方法や原因を5つ紹介

同棲 喧嘩
もか
もか
こんにちは。
今、人生で一番長い夏休みを貰っている休職中のもかです。

今年の6月に入籍をしました。

私は結婚する前に、今の主人と1年間同棲生活をしていました。

お互い違った環境の中で育った2人ですから、生活スタイルも違えば、自分の当たり前が相手の当たり前じゃなかったりします。

一緒に居る時間が増える分、相手の色んな面がみえてきて、喧嘩をしてしまう時ももちろんあります。

私も、同棲する前はこんな喧嘩することなかったのに…と思ったりすることもありました。

今回は私の実体験も踏まえて、喧嘩の原因や仲直りの方法などを書いていきたいと思いますので、参考にして頂けたら幸いです。

同棲中に喧嘩をするのは悪いこと?

たまに『全然喧嘩しない』というカップルがいて、「喧嘩しなくていいなー。」とか「仲がよくてうらやましいなー。」と思うのですが、このパターンに関しては、

  • 本当に気が合う
  • どちらかが一方的に我慢しているor両方とも我慢している
  • どちらも元々怒らない

の3通りが考えられると思います。

じゃあ、喧嘩しない方がいいのか?というと、もし『どちらかが一方的に我慢しているor両方とも我慢している』というパターンなら、喧嘩はすべき!だと私は思います。

同棲すると、お互いに違う生活パターンを合わせていくことが大切で、どちらかに合わせることが出来るならそれでもいいけど、それが自分の負担になるなら、その関係は長続きしないと思うんです。

もか
もか
元々、どちらかが我慢する必要なんてないんですよね。

少々の我慢は必要な時もありますが。

だから、『喧嘩』まではいかなくても、「私はこう思うんだけど、どう思う?」「僕はこうだと思う。」と言い争っても、自分の意見を相手に伝えることで、お互いが理解できて、長く続く関係を築けると思います。

ただ、毎日同じようなことで喧嘩ばかりして、お互いの主張が強すぎたり、喧嘩がヒートアップして暴力(言葉の暴力も含め)でしか解決出来ないのなら、その関係は考え直すべきです。

たとえ、相手が「愛しているからしたんだ。」「○○のことを思って言い過ぎたんだ。」と言ったとしても、相手を一瞬でも批難するようなことがあってはいけないと思います。

同棲中に多い喧嘩の原因ベスト3

私たちが同棲中に多かった喧嘩は、

  1. 片付け問題
  2. お金の問題
  3. 飲み会の頻度・帰りの時間問題

でした。

彼が片付け出来ない

片付け問題に関しては、ほんとしつこいぐらい書いていますが、私の彼は『散らかす名人』というぐらい、片付けられない男子でした。

というか、今も進行形ですが。

あわせて読みたい
カップル 同棲
【これが現実!カップルの同棲あるある4選】イラッとする瞬間やその対処法教えます 私は今の主人と1年間同棲生活をしていたのですが、同棲生活中はお互いの生活習慣の違いや性格の不一致で、しょっちゅう喧嘩や言...

私の中で、ゴミをゴミ箱にいれない、出したら出しっ放し、脱いだら脱ぎっぱなし、はあり得なかったので、「なんでゴミ箱がここにあるのに、捨てられないの?」とか「この抜け殻どうするの?」とか、よく私が一方的に怒ってましたね。

彼の理由はいつも「後でしようと思ってたのに。」でした。

この感覚の違いは、埋めるのにすごく大変でした。

お金の使い方

お金の問題に関しては、2人の生活費が折半だったので、その使い方で喧嘩しました。

彼も私も、お酒が大好きで、食事代からビール代として結構使ってしまっていたのですが、彼がアルコールを飲むペースが早すぎて、すぐ無くなってしまうので、「そんな沢山食費ないから!」と彼によく言っていました。

もか
もか
私がお金を管理していた分、彼が安心しきってしまっていたんですね。

お金の管理方法はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
同棲 お金
同棲する際のお金の管理方法・経験者のリアルな生活費を公開 今の主人と、入籍するまで1年近く同棲をしていました。 お互いにバリバリ働いていたので、少しでも一緒にいられる時間が...

飲み会の頻度・帰る時間

あとは、飲み会の頻度も多くて、帰りも毎回遅いので、このことでも喧嘩しました。

酔っ払っているので仕方ないと言われれば、それまでなのですが、帰ってくる度にバタバタと音がうるさくて、毎回夜中起こされていたので、次の日の仕事にも影響が出るし、もう少し考えてくれーと思っていました。

彼の言い分は「付き合いだから仕方がない。これも仕事。」という内容。

そんなことを言いながら、彼の財布から、飲み屋の女の子の名刺が出てきたときは、本気で殴りたい気分でした。
(もちろん、殴ったりはしませんけどね。)

同棲中に彼氏と喧嘩しないための秘訣3つ

彼と喧嘩しない秘訣としては、

  • 求めすぎない
  • 自分の意見を押しつけない
  • ある程度は見ないふり

の3つです。

『求めすぎない』と『自分の意見を押しつけない』は似ているのですが、誰しも相手に対して「こうあってほしい。」「こういう風にしてほしい。」と理想があったりしますよね。

私も実際彼には、「私を1番に考えてほしい。」「家のことも進んでしてほしい。」「たまにはサプライズとかしてほしい。」と色んな願望があって、期待もしていました。

でも、同棲されている方はお分かりの通り、大抵の場合は理想通りにいかないものです。

もか
もか
というか、きっと相手も私に理想があったと思いますが、同じように、理想通りじゃなかったと思っていたかもしれません。

でも、理想通りにいかなかったとしても、それを求めすぎたり、こうしなさい!と押しつけるのは違うと思うんですね。

相手にそれを押しつけてしまうと、衝突してしまって、しなくてもよかった喧嘩につながってしまいます。

3つめの『ある程度は見ないふり』にもつながってくることだと思うのですが、理想とは違う結果だったけど、このぐらいなら我慢しようと諦めることや、少々のことは目をつぶって、見ないふりをすることで、彼が息苦しい思いをしなくてすむし、私自身も、少々のことで怒らない大人な私になれるのです。

同棲中に彼氏と喧嘩した時に仲直りするためのコツ

でも、もし彼と喧嘩してしまった時は、変な意地を張らず、素直に自分が悪かったと思うことを『謝る』ことです。

悪くないのに!と思うことももちろんあります。

私も負けず嫌いなので、謝りたくない時も沢山あります。

でも、喧嘩をして無駄な時間や無駄な体力を使うなら、もっと楽しいことに時間を使いたいですよね?

なので、たまに1週間も2週間も喧嘩して、口をきいていないというカップルがいますが、そんな意地は捨てて、自分の何が悪かったのか、相手のどこがダメで、どうしてほしかったのか、を明確にして、それを相手に素直な言葉で伝えることが、仲直りするためのコツかなと思います。

もか
もか
心の中では「私は悪くないけど」と思ってもいいので、「こういうところは言い過ぎた、ごめんね。」と言える自分でいたいな、と今も思っています。

同棲中に彼氏と喧嘩した時やってはいけないNG行動

彼と喧嘩をすると、なぜか「元彼だったらこんな時こうしてくれるのに」ということが、私はあったんですね。

なので、1度元彼に「今の彼にこんな風に言われたんだけど、どう思う?」とメールをしてしまったことがあります。

元彼とも、うまくいかなかったから別れたのに、なぜか良いところだけが思い出されてしまっていたんですね。

でも、連絡をとったところで、何も解決しないし、むしろ裏切ってしまったような罪悪感があって、この行動はすごく後悔しました。

もか
もか
元彼にも、その時の気分で連絡してしまって悪かったなと反省です。

相手のことでイライラしていると、その時の感情で動いてしまって、あとで後悔することもあるので、友達に愚痴ったりすることもいいと思いますが、後戻りできなくなるような行動は避けるべきだし、やっぱり批難するより、しっかり話し合って、ダメなところもお互い理解し合うのが大事です。

同棲はお互いを知れるチャンス

まとめ
  • 喧嘩して自分の気持ちを伝えるのも、長続きする関係を築くのには大切。
  • 私たちが同棲中に多かった喧嘩ベスト3は、『片付け問題』、『お金の問題』、『飲み会の頻度・帰りの時間問題』
  • 同棲中に彼氏と喧嘩しないための秘訣は、『求めすぎない』、『自分の意見を押しつけない』、『ある程度は見ないふり』、の3つ
  • 同棲中に彼氏と喧嘩した時に仲直りするためのコツは、変な意地を張らず、素直に自分が悪かったと思うことを『謝る』こと
  • 喧嘩したからといって、その時の感情で動いてしまって、後戻りできなくなるような行動は避けるべき。批難するより、しっかり話し合って、ダメなところもお互い理解し合うのが大事

以上、同棲中に彼氏と喧嘩した際の仲直りの方法や原因を5つ紹介しました。

余談になってしまいますが、結婚してからの私たちは、あまり喧嘩していません。

というのも、同棲中に喧嘩しすぎたからかもしれない…。

なので、結婚準備でよく喧嘩すると周りからは聞いていましたが、1回も喧嘩してないんです。

もか
もか
不思議ですよね。

お互いわかりすぎて、揉めることがないです。

なので、喧嘩ばかりして嫌だな…と思うこともあるかもしれませんが、お互いの心の内側を知ることが出来るチャンスでもありますので、これも同棲の一つのイベントとして、楽しんでもらえたらと思います。

ABOUT ME
もか
もか
私の経験が誰かのお役に立てたら嬉しいです。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。