美容・健康

同棲してから結婚するまでの理想の期間は?タイミングを逃さないためにやるべき2つのこと

プロポーズ
もか
もか
こんにちは。
今、人生で一番長い夏休みを貰っている休職中のもかです。

今年の6月に入籍をしました。

私は結婚する前に今の主人と1年間同棲生活をしていました。

皆さんは、同棲してから『結婚』をどのようなタイミングでしたら良いのか、迷ったことはありませんか?

ここでは『同棲のメリット・デメリットから、同棲期間、結婚までのベストなタイミング』を、私の経験を踏まえながらまとめてみたので、参考にしていただけると嬉しいです。

結婚前に同棲をするメリット

まず、同棲のメリットをまとめてみました。

一緒にいる時間が増える

私達の場合、お互い不規則な仕事をしていて、彼も実家暮らしだったので、付き合っている時は、一緒にいる時間はかなり限られていました。

なので、同棲することで、少しでも長く一緒にいる時間を作りたいなという気持ちが強かったので、同棲して、一緒にいる時間が増えたことは、お互いにとってメリットだったかなと思います。

相手の生活パターンが把握できる

結婚前提なら、相手の生活パターン気になるところですよね?

私の彼は、朝何時に起きて、何を食べて職場に行くのか、職場に持って行くマストアイテムがあるのか、お弁当はいるのか、急ぎの洗濯物があるのか、等々、気になることが沢山ありました。

なので、一緒に住むことで、彼の生活パターンを知ることが出来て、結婚したらこうしよう、という心構えが出来るので、そこは同棲して良かった点かなと思います。

結婚前に同棲をするデメリット

しかし、同棲にはメリットばかりではありません…。

知らなかった相手の嫌な面が見える

別の記事にも書いていますが、私の彼は『片付けられない男子』。

こんなに散らかすか?ってぐらい、散らかす彼にげんなり。

これが現実かーと思いました。

あわせて読みたい
カップル 同棲
【これが現実!カップルの同棲あるある4選】イラッとする瞬間やその対処法教えます 私は今の主人と1年間同棲生活をしていたのですが、同棲生活中はお互いの生活習慣の違いや性格の不一致で、しょっちゅう喧嘩や言...

また、思っていたより家事をしてくれなかったり、お互いの価値観の違いがあったり、と相手の嫌な部分が見えてくるので、そこはデメリットかなと思います。

拘束される時間が増える

私の場合は、家事全般していたので、1人の時よりもだいぶ家事に拘束される時間が増えました。

また、彼も遊びに行きたいけど、私がいると思ったように行動出来なかったり、遅くまで遊べなかったりとストレスがあったようです。

結婚前の同棲はどれぐらいの期間が最適?

それでは、結婚前の同棲期間はどのくらいがいいのか?ということですが、一般的には数ヶ月~3年ぐらいというカップルが多いようです。

だけど、正直このことに関しては、『そのカップルの考え方次第』という感じがしています。

というのも、人によって、『1年』という期間が、長いと感じる人もいれば、あっという間で短いと感じる人がいるので、どのくらいの期間がいいのかを決めるのは、かなり難しいです。

でも、3年以上同棲しているカップルで、結婚までいくカップルは、私の経験上、そんなに多くない気がします。

同棲期間が長くなればなるほど、「別に結婚しなくても、このままでいいんじゃないか?」という気持ちになってくるからです。

確かに、好きな人のずっと側にいられるので、結婚にこだわらない人なら、そういう関係もありかもしれませんが、どちらかが結婚を考えていたとしたら、だらだらとした関係に嫌気がさすかもしれません。

私達の場合は、まず同棲する前に私が『私と結婚する意思があるのか?』を聞きました。

もか
もか
彼はいきなりでびっくりしたかもしれませんが。

彼が結婚する意思があると答えたので、「それじゃあ、いつ頃結婚しようか?」と、2人で結婚までの道のりを考えました。

私も30歳を超えるし、2人とも子供が欲しかったので、それを考えると、ダラダラと同棲している場合でもありませんでした。

結婚を考えているなら、1年間お互いしっかり向き合って、結婚して2人でやっていけるか確認しようというのが、最終的に2人で出した答えでした。

同棲してから結婚するタイミングはいつがベスト?

同棲してから結婚するベストなタイミングはどんな時か、いくつか考えてみました。

2人でやっていける自信がついた時

同棲していて、2人で生活することに慣れて「これなら毎日やっていけるなー。」とお互いが感じた時が、1番タイミング的にはベストですよね。

お互いの生活リズムも理解出来ているし、良い面も悪い面もみて、そう思えるなら結婚しても何も問題ないのかなと思います。

お互いに仕事やプライベートがうまくいっている時

どちらかが仕事が大変な時期だったり、精神的に疲れていたりする時に、『結婚しよう!』という状況にはならないと思います。

お互い仕事もプライベートもちょうど安定している時期、色んな状況が整って『そろそろ結婚』という気持ちになるカップルが多いように思います。

子供が早く欲しくなった時

2人で一緒にいる時間が増えると、自然と子供好きな2人なら、「早く子供が欲しいなぁ」という話になります。

今の時代、結婚しなくても、子供は育てていけますが、結婚を前提に同棲しているわけですから、結婚して子供がいる将来を考えるのは自然なことですよね。

もか
もか
『早く結婚して子供がいる幸せな家庭』を2人で想像出来たら、結婚することに対して、ためらいはないのかなと思います。

結婚後も安心して生活できる経済力がある時

やっぱりなんだかんだで、結婚するからには2人でやっていける『経済力』が必要ですよね。

結婚するにしても、式を挙げるにもお金がかかるし、子供が出来てもお金がかかる未来が待っています。

私が働かなかったらやっていけなくなるのでは?という将来は不安すぎますよね。

お互いが安心して結婚生活を送れる経済力がある時、「結婚してもいいな。」と思えるかもしれません。

結婚を考えての同棲の場合は、最初からしっかりお金の管理や貯金をしておいたほうがいいですね。

あわせて読みたい
同棲 お金
同棲する際のお金の管理方法・経験者のリアルな生活費を公開 今の主人と、入籍するまで1年近く同棲をしていました。 お互いにバリバリ働いていたので、少しでも一緒にいられる時間が...

だらだら同棲を続けて結婚のタイミングを逃さないために

同棲が長引いてしまうと、「結婚するタイミングを逃してしまった…」ということになりかねません。

お互いそれでもいいなら問題ないのですが、特に女性は結婚への憧れを持つ方も多いのではないでしょうか?

そこで、だらだらと同棲を続けて結婚のタイミングを逃さないために出来ることをまとめておきますね。

同棲前から話し合って、結婚にむけた同じイメージを持つ

結婚がしたい人にとって、同棲がだらだら続くのは嫌ですよね。

もか
もか
でも、実際5年以上同棲しているのに未だに結婚していないカップル、私の周りにもいます。

でも、同棲生活が長くなればなるほど、『結婚』のタイミングを見失ってしまって、「結婚したいって言ったら何ていうかな?」と考えすぎて、聞けなくなってしまうパターンもあります。

なので、今から同棲を考えているカップルは、同棲する前からしっかり話し合って、お互い結婚にむけた同じイメージ(たとえば、半年お試しで同棲してから結婚を考えるとか、2年経ってそれでも好きなら結婚するとか)をもって、同棲を始めることが大事だと思います。

勇気をだして、将来にむけて話し合う機会を作る

でも、もし同棲を始めてしまって、だらだらとその関係が続いている人がいるなら、勇気を出して2人で話し合う機会を作ってみましょう。

自分達が将来的にどんな関係になっていきたいのか、結婚をどう考えているのか、彼に正直な気持ちをぶつけてみてください。

あなたが同棲をしている間に、色んな出会いが通り過ぎていっています。

本当に今のままの関係をずっと続けていきたいのか、自分に問いかけてみることも必要です。

結婚を意識しているなら同棲段階からイメージしよう

まとめ
  • 結婚前の同棲のメリットは、『一緒にいる時間が増える』ことと、『相手の生活パターンが把握できる』こと。
  • 結婚前の同棲のデメリットは、『知らなかった相手の嫌な一面がみえる』ことと、『拘束される時間が増える』こと。
  • 結婚前の同棲期間は、一般的に数ヶ月~3年ぐらい。でも、『カップルの考え次第』でもある。
  • 同棲してから結婚するベストなタイミングは、『2人でやっていける自信がついた時』、『お互いに仕事やプライベートがうまくいっている時』、『子供が早く欲しくなった時』、『結婚後も安心して生活できる経済力がある時』。
  • だらだら同棲を続けて結婚のタイミングを逃さないためには、『同棲前から話し合って、結婚にむけた同じイメージをもつ』ことが大事。すでに同棲している人は、『彼と将来の事を話す機会を作る』ようにしましょう。

いかがだったでしょうか?

実際同棲をしてみると、思っていたイメージと違ったり、「本当に結婚出来るのか?」と不安になることもあります。

でも、同棲をしないとなかなか結婚後の生活ってイメージしにくいものです。

お互い結婚を意識しているなら、結婚後の生活をイメージしながら同棲生活を楽しんでもらいたいなと思います。

同棲するなら1人暮らしとは違い、最低でも2DKや2LDKぐらいの広さの部屋は欲しいもの。

ですが、2人で予定を合わせて物件を見に行くのはなかなか難しい。

そんなときはチャットで希望を伝えるだけで同棲にピッタリなお部屋を探してくれる「イエプラ」というサイトがお勧めです。

「自分たちで探したい」という場合も不動産業者専用の物件情報サイトを無料で見せてくれるので、忙しいカップルに最適ですよ。

ABOUT ME
もか
もか
私の経験が誰かのお役に立てたら嬉しいです。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。