美容・健康

洗顔は1日何回するのがいいの?ニキビ肌でも洗いすぎはNG?

洗顔

【洗顔】って、基本中の基本のスキンケアですよね。

炭酸洗顔や、水洗顔…などなど、洗顔方法にもいろいろありますが…そもそも1日に何回洗顔するのが良いのでしょうか?!

季節の変わり目などで吹き出物が出来てしまうと、ついつい顔を洗いたくなってしまいますね。

「ニキビや吹き出物が気になる…」
「憎き皮脂は洗顔でしか落とせない…!」

なんて思ってしまい、洗顔の回数を増やしてしまう…これはかえって皮脂の分泌を促してしまう可能性も!?

りか
りか
そう、洗い過ぎ、落とし過ぎはNGなんです!

この記事ではスキンケアの基本である「洗顔」を見直すとともに、おススメの洗顔回数についてまとめました♪

ニキビ肌、オイリー肌、乾燥肌の3つの肌質タイプ別におススメの洗顔回数をご紹介しましたので、合わせて参考にしてくださいね!

洗顔は1日何回するべき?

洗顔料を使用しない洗顔であれば、あまり回数にこだわらなくても良いでしょう。

夏場に額から汗がダラダラ…なんてこともありますよね?

当たり前ですが、汗ってしょっぱい。
ということは汗には塩分が含まれているということですよね?

汗をかいて、そのまま肌を自然乾燥させると、塩分が肌に残ってしまいます。

ここで料理のシーンを思い浮かべてみて下さい。

きゅうりを塩もみするとどうなりますか?
きゅうりから水分が抜けていきますよね??

ということは…汗をかいてそのままの状態の肌は、まさに「きゅうりの塩もみ」状態で、肌に元あった水分がどんどん奪われて行ってしまうということなんです!

こんな状態で放置してしまうなんてとんでもないので、かいた汗を流すために、水で洗顔するのは大いに賛成です!

ただ、どの肌質であっても、洗顔料を使う洗顔は、「1日2回まで」にしていただきたいです。

洗い過ぎ、落とし過ぎはかえって肌に必要な成分まで落としてしまい、皮脂の過剰分泌や乾燥に繋がりかねないからです。

次から肌質別にオススメの洗顔回数と、洗顔方法についてまとめてみました!

ニキビ肌の場合

「ニキビができているからといって、落としすぎはNG」これにつきます。

ニキビ肌の場合、ついつい洗顔回数を増やしたくなってしまうもの。

肌を清潔に保ちたいからといって洗顔回数を増やすのはおススメできません。

朝晩2回の洗顔で十分でしょう。

りか
りか
朝は専用の洗顔料を使用し、肌を清潔に保つのがおススメ。

夜はしっかりメイクをオフしましょう!

ニキビができてしまったときは、とにかくやたらとニキビに触れないことが重要です。

また、おススメクレンジングの記事でも触れましたが、合成界面活性剤が多く含まれているクレンジング剤には、肌のバリアゾーンを痛めてしまい、肌のターンオーバーが正常に行われなくなる可能性も。

肌の新陳代謝が鈍くなれば、古くなった角質が毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となる場合もあります。

洗顔回数を見直すと共に、使用している洗顔料やクレンジング剤の成分を一度確認し、落としすぎのケアになっていないかどうかをチェックしてみて下さい!

あわせて読みたい
クレンジング
メイク落としにおすすめのプチプラクレンジングクリーム3選 メイク落としって、とっても大切なスキンケアの一つですよね。 今でこそ、洗顔石鹸(ダブル洗顔不要)の虜の私ですが… もとも...

オイリー肌の場合

オイリー肌だから…といって、つい洗顔回数を多くしていませんか?

確かに過剰な皮脂はニキビの原因になったり、メイクが崩れやすくなったり…あまり良い事は無いですよね。

りか
りか
皮脂が分泌されてしまうなら仕方ない、落とすしかない!という気持ちは分かりますが…少し待ってください。

実は、もともと生まれつき皮脂が過剰分泌される人って、意外と少なかったりするんです。

もしかすると、肌にとって必要な皮脂まで落としてしまったことで、肌が皮脂の分泌を頑張りすぎているのかも。

あなたのその洗顔回数が、油性肌を加速させてしまっている可能性もあります。

油性肌の方も、洗顔料を使っての洗顔は、朝と夜の2回におさえておくのがベターです。

「落としすぎる」ケアを見直すことで、肌の油の分泌量が抑えられ、結果として皮脂の分泌が抑えらるかもしれません。

乾燥肌の場合

乾燥肌の場合でも、洗顔回数は朝晩の2回におさえておきましょう。

落としすぎるケアは乾燥をさらに加速させてしまいます。

油性肌やニキビ肌の方には、朝専用の洗顔料の使用をおススメしますが、乾燥肌の場合は、朝の洗顔は洗顔料を使用しない方がベター。

朝の洗顔って、寝ている間に分泌された「水溶性」の汚れを落とすことが目的だからです。

りか
りか
もともと乾燥肌の方には、洗顔料の使用が肌の負担になってしまうことも考えられます。

朝洗顔の際は、水かぬるま湯で軽くすすぐだけでOK。

夜の洗顔は、メイク汚れをしっかりオフすることはもちろんですが、洗顔料やクレンジング剤の中には、保湿力が高いものもありますので、そこは肌質に合わせて「しっとりタイプ」を選ぶのが良いでしょう。

洗顔をする時間帯はいつがいい?

洗顔の時間帯は、朝起きた後(メイクする前)と、夜寝る前の2回で充分です。

もし夏場で日中の汗が気になる場合は、ふき取り洗顔を行っても良いと思いますが、あくまで補助的なものと考えて下さい。

りか
りか
洗顔料を使用しての洗顔は、1日2回にとどめておくのがベター。

落としすぎるケアが、かえって肌の負担になることが多いからです。

朝起きた後の洗顔は、寝ている間に分泌された汚れを落とす効果があります。

りか
りか
もちろん、目ヤニとかよだれとかもしっかり落としましょうね…(笑)

夜寝ている間に分泌された汚れは、水で落とせる「水溶性」の汚れであることがほとんど。

なので洗顔料を使用しなくても落ちる種類の汚れです。

べたつきが気にならない方や乾燥肌の方は、朝は水洗顔で十分でしょう。

夜寝る前の洗顔は、メイクをしっかりオフすることが目的。

化粧品に含まれる「油性汚れ」を落とせる洗顔料やクレンジング剤を使用しましょう。

りか
りか
メイクをオフしないで寝てしまうのは絶対NGです!

眠くても疲れていても、これだけは我慢して顔を洗ってから寝ましょう。

正しい洗顔のやり方

繰り返しになりますが、洗顔料を使用した洗顔は、「1日2回まで」にとどめましょう。

朝は水かぬるま湯で

おススメの洗顔方法は、朝は水かぬるま湯洗顔。

どうしてもべたつきが気になる時だけ洗顔料や朝専用のクレンジング剤を使用しましょう。

りか
りか
因みに私が愛用しているサボンフォンセには朝用石鹸がついていますので、さっぱりしたいときには朝用の石鹸を使用しています!

こちらはさっぱりした洗い心地ですが、しっかりクリーミーな泡で洗顔すると、忙しい朝にもなんとなくゆとりが生まれる気がします(笑)

あわせて読みたい
サボンフォンセ 口コミ
P.G.C.D.の洗顔石鹸「サボンフォンセ」の正直な口コミまとめ 洗顔石鹸で世界初「ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ賞」を受賞したことで有名な「サボンフォンセ」。 ファンデーション不要の肌...

夜はしっかりメイクオフ

夜の洗顔は、しっかりメイクをオフすることを目的としてものです。

ファンデーションなど、化粧品には油を含んでいるものが多いので、しっかりと「油性汚れ」を落とせる洗顔料やクレンジング剤を使用しましょう。

もちろん洗浄力の強いものは注意して使用する必要があります!

まとめると…

  • 朝は水かぬるま湯で落としすぎ防止!
  • 夜はメイク汚れをしっかりオフ!洗浄力は強すぎないものを使用

こんな感じです!

こんな洗顔はNG!

逆にこんな洗顔はやってはいけない!というNG例もまとめておきますね。

何度も洗顔してしまう

繰り返すようですが、落としすぎはNGです!

肌にとって必要な成分まで落としてしまうからです。

洗顔回数はどの肌質の方でも1日2回におさえておきましょう。

ゴシゴシ洗ってしまう

しっかり落としたいからと言って、ゴシゴシこするのはNG!

洗顔による摩擦は肌を傷つけてしまい、ゴワつきの原因にもなりかねません。

洗うときはふわふわの泡で、出来るだけ摩擦を少なくし、汚れを包むようにして洗いましょう。

すすぎが適当!

洗顔料の使い方よりも、すすぎがしっかりできていないことが多いです。

メイクの落とし残しはNGですが、すすぎ残しで洗顔料が顔に残ってしまうのもNG!

ただ、すすぎをしっかりしたいからと言って、お風呂のシャワーを顔に直接当てる…なんてもってのほかです!

シャワーは洗浄力が強いので、必ず手ですすぐようにしましょう。

朝晩2回の洗顔で肌をきれいに保ちましょう

まとめ
  • 肌質によらず、朝晩2回の洗顔で十分
  • 朝は肌質によって洗顔料をつかうか、水のみで洗顔するかを選ぼう
  • 夜の洗顔はしっかりメイクをオフしよう
  • 落としすぎはNG!やさしく洗ってすすぎもしっかり

いかがでしたか?

今回はおすすめの洗顔回数についてご紹介をしました。

肌質にかかわらず、朝晩2回の洗顔で十分!

夜の洗顔はしっかりメイクをオフすることが目的ですが、朝の洗顔については、洗顔料を使うか、それとも水だけで洗うかは肌質に合わせて選ぶのが良いと思います。

是非この記事を参考にして、お肌をきれいに保ちましょう♪

あわせて読みたい
大人ニキビ
大人ニキビを治したい女性に本当におすすめしたい洗顔ランキング 今回はそんな憎らしき【大人ニキビ】を治すための洗顔の記事を書きました! 前半で大人ニキビの原因を押さえた後、ニキビ...
あわせて読みたい
メイク落とし 石鹸
メイクも落とせる洗顔石鹸おすすめランキング【クレンジング不要で肌にやさしい】 石鹸…と、聞くとなんとなく、「肌に優しそう」そんなイメージを持ちませんか? かくいう私も、洗顔石鹸の優しさにひかれて使用し...
ABOUT ME
りか
りか
読む方がクスッと笑えたり、おっ♪と目をひくような記事を書けるように頑張ります! 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。