恋愛・結婚

ブライダルフェアに行く時の服装・持ち物は?女性におすすめのスタイルはこれ

ブライダルフェア 服装

ブライダルフェアに行くときに気になるのが当日着て行く服装やメイク、持ち物です。

初めてブライダルフェアに行く人は会場の雰囲気が想像できないと思うので、どういった服装で行くのが一番いいのか悩んでしまいますよね。

今回は実際私がブライダルフェアに行った際に感じたオススメの服装や持ち物などを女性目線で皆さんにシェアしていきたいと思います。

ブライダルフェアの服装はどうすればいい?

実際ブライダルフェアの服装に決まりはありません

式場のサイトを見ても特に当日の服装についての指定はないんです。

普段着でももちろん大丈夫なんですよ。

ただ、TPOに合った服装を心がけるといいと思います。

結婚式場はデートの時のようなおしゃれな格好で

私は結婚式専門の式場はもちろんホテルやレストランウェディングの見学にも行きました。

結婚式場は普段デートするときに着ているような少しオシャレしている服装がオススメです。

Gパンでももちろん大丈夫ですし、実際履いている人もいました。

ただその場合は足元にスニーカーを合わせるとカジュアルすぎて少し浮いてしまうので、足元はオシャレに、キレイ目な服装にするといいですよ。

ホテルはワンピースやスカートがおすすめ

ホテルだとそれなりに正装していた方が場の雰囲気に合います。

ホテルのランクにもよりますが格式の高いホテルは特にです。

ワンピースやスカートがオススメです。

レストランはカジュアルな服装でもOK

レストランの場合はウェディングフェア当日、他の一般のお客さんが実際に利用していることが多いのでカジュアルな服装でもあまり浮きません。

普段自分が着ている服装でも大丈夫です。

写真に残ってもいいような服装を

ブライダルフェアではプランナーさんがいろんなスポットで写真を撮ってくれる機会が多くあります。

挙式会場で結婚式のイメージができるように撮ってくれたりもするんですよ。

ずっと写真に残しておいてもいいような服装をしていきたいですね。

ブライダルフェアのヘアスタイルやメイクはどうすればいい?

ヘアスタイルやメイクについてはどちらも普段通りで大丈夫です。

逆に気合を入れすぎてしまうと浮いてしまうので気を付けてください。

ただ、ブライダルフェアでドレス試着ができることもあります。

その場合オススメなのが、ヘアスタイルをアップにしていくことです。

アップスタイルを簡単に作ってくれた式場もありましたが、ほとんどが試着をしてヘアはそのままでした。

結婚式ではアップスタイルをする人が多いと思うので、あらかじめアップにしていくと自分に合ったドレスが見つけやすくなりますし、当日のイメージが湧きやすくなります!

メイクもいつもより少し濃いかな?くらいにしていくとドレスが映えるのでオススメです。

Sarah
Sarah
ドレス試着をした際にも写真がたくさん撮れるので、残しておきたくなるような素敵な写真が撮れるようにヘアメイクの準備をしていきましょう。

ブライダルフェアにNGな服装例

ブライダルフェアに絶対避けたいのがカジュアルすぎる服装です。

カジュアルすぎる服装とはTシャツやパーカー、ミニスカート、ショートパンツ、スニーカーです。

またダボッとした服装も雰囲気に合わないため避けた方がベターです。

ブライダルフェアは意外かもしれませんがすごく歩きます!

私は初めて行ったとき話を聞いている時間がほとんどだと思っていたんですが、実際は会場内を歩き回って細かく見学したのですごく疲れてしまいました。

そこで絶対オススメできないのが高いヒールを履いて行くことです。

普段履き慣れていてヒールで歩き回ることに抵抗がない人はOKですが、そうでない場合は要注意です。

またホテルだと特に多いのですが、会場内が絨毯の場合細いヒールだと、ヒールが絨毯に食い込むためとても歩きにくいんです。

必ずローヒールのものを履いていきましょう。

ブライダルフェアに必要な持ち物は?

ここからはブライダルフェアに行く際に持って行ったほうがいい物をまとめておきますね。

準備段階のチェックリストとしてもご活用ください。

カーディガン

私は夏場にブライダルフェアに行ったんですが外はすごく暑いけれど中は寒すぎる!ということが多かったです。

なのでカーディガンを持参して自分で温度調節できるようにしました。

冬場の場合も暖房が効きすぎているということもあると思うので、羽織物で調整できるようにするといいと思います。

筆記用具

筆記用具はマストアイテムです。

ブライダルフェアに何回も行くと、見比べるときに「あれ、この会場ってどんなところだったっけ?」と分からなくなって混乱してしまいます。

結婚式場の特徴だったりその会場で挙げることのメリット、会場を実際見てみて気になったところなど気付いたことはすべてメモしておくと、のちのちスムーズに会場を見比べることができます。

Sarah
Sarah
当たり前ですが、プランナーさんはいいことしか言いません。

自分で気付いたデメリットは意外と大事です。

忘れないようにメモしましょうね。

またオススメなのが、事前に聞きたいことをリストアップしてメモしておくことです。

突然「質問ありますか?」と聞かれても浮かばないことが多いです。

私も実際家に帰ってから、あれ聞いておけばよかったな~と思うことも多々ありました。

疑問点はブライダルフェアで解決できるように準備しておくといいですね。

カメラ

ブライダルフェアではとにかく写真を撮りましょう。

挙式や披露宴会場だけではなく建物の外観であったり駅周辺の写真などとにかく自分の目で見たものを全てを撮る!くらいの勢いで撮影しておくと、あとから思い出すときに便利なんです。

Sarah
Sarah
お手洗いの雰囲気や親族の控室なども忘れずに。

スマホでももちろんOKですがカメラがある人は持参しておきたいですね。

A4サイズのクリアファイル

ブライダルフェアでは見積はもちろんA4サイズの紙をもらうことが多くあります。

私は結構きっちり保存したいタイプなので、最初に行ったときはもらったパンフレットに挟んで帰りましたが、それでもぐちゃっとなってしまい悲しかったです。

そんなの気にしないよーという人は大丈夫ですが、ちゃんと持ち帰りたい人はクリアファイルを持っていくと便利です。

エコバックやトートバック

ブライダルフェアでもらうものは資料だけではないんです。

多くの式場でお菓子やお花をいただくことが多くてびっくりしました!

ひとつのブライダルフェアに行くだけで荷物がかなり増えるんです。

多くの結婚式場で大きな紙袋を準備してくれるのですが、一日に何個かブライダルフェアに行く人は念のためエコバックのようなものを持って行くと安心です。

日程やエリアからブライダルフェアを探す方法

ブライダルフェアに行ってみたいけれど、

「実際どうやって探したらいいの?」
「どうやって予約したらいいの?」
「登録したりするのも面倒だな~」

と思っている人も多いと思います。

そんな人におすすめなのが結婚式サイトです。

始め結婚式サイトに登録する必要がありますが、登録は本当に簡単で1分もあれば終わります。

面倒くさがりな私が言うので間違いないです!

一度登録してしまえばあとは結婚式場を検索するのみです。

検索方法もとても簡単で自分が結婚式を挙げたいエリアや招待予定の人数など簡単な質問に答えていくだけで自分に合った結婚式場を知ることができます。

その中から自分が好きな雰囲気のところ(意外と直感も大事です!)を見つけてブライダルフェア予約してみましょう!

もちろんブライダルフェアの予約も簡単にできるので安心してくださいね。

結婚式サイトはたくさんあるのでどれを使ったらいいのか迷ってしまうという人は結婚しサイト紹介しているページもあるのでぜひこちらを参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
結婚式
結婚式サイト9社を徹底比較!後悔しない結婚式を挙げるならココ! 結婚が決まって喜んでいるのも束の間! 両家への挨拶や結婚式のことを決めなくてはいけなかったり、やらなければならないことがどんど...
ABOUT ME
Sarah
Sarah
カナダ在住です。日々、楽しいことを探しています。海外に関することはもちろんのこと、いろんな情報をみなさんと共有できればと思っています。 よろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。